メルペイ、2019年4月25日に口座連携銀行数が全国80行以上に

メルペイは2019年4月25日時点で、口座連携銀行数(今後連携予定の銀行含む)が全国80行以上になりました。

「メルペイ」は「メルカリ」の売上金を支払いに利用できるほか、銀行口座からチャージすることで売上金が無くても利用することができます。

今回、口座連携銀行数が80行以上になったことにより、「メルカリ」のユーザーが利用する上位30の銀行のうち、20行において銀行口座からのチャージが可能になりました。

・「メルカリ」ユーザーが利用する上位30の銀行
青くハイライトしている銀行が口座連携対応銀行です。

口座連携対応銀行一覧(連携予定銀行含む)
愛知銀行、青森銀行、秋田銀行、足利銀行、阿波銀行、イオン銀行、池田泉州銀行、伊予銀行、岩手銀行、SBJ銀行、愛媛銀行、大垣共立銀行、香川銀行、北日本銀行、紀陽銀行、京都銀行、熊本銀行、群馬銀行、京葉銀行、高知銀行、埼玉りそな銀行、滋賀銀行、四国銀行、静岡銀行、七十七銀行、じぶん銀行、ジャパンネット銀行、荘内銀行、親和銀行、仙台銀行、大光銀行、第三銀行、第四銀行、大東銀行、筑邦銀行、千葉銀行、千葉興業銀行、中京銀行、筑波銀行、東和銀行、徳島銀行、栃木銀行、鳥取銀行、トマト銀行、富山銀行、長野銀行、西日本シティ銀行、百十四銀行、福井銀行、福岡銀行、福島銀行、北都銀行、北洋銀行、北陸銀行、北海道銀行、三重銀行、みずほ銀行、みちのく銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、武蔵野銀行、山梨中央銀行、横浜銀行、りそな銀行他

[via=merpay]