2020年春、「楽天Pay」アプリで「Suica」が発行可能に

楽天とJR東日本はキャッシュレス化の推進に向けて連携し、2020年春に「楽天Pay」アプリで「Suica」が発行可能になります。

「楽天Pay」アプリ内でJR東日本が提供する交通系ICカード「Suica」の発行やチャージができるようになるとともに、「楽天Pay」アプリに登録している楽天カードから「楽天Pay」アプリ内で発行した「Suica」にクレジットカード決済によるチャージができるようになります。

これにより、「楽天Pay」アプリだけで全国の鉄道約5,000駅、バス約5万台のほか、交通系電子マネーとして約60万店舗での支払いが可能となります。

対象となる端末は「おサイフケータイ」に対応したAndroid端末です。

[via=楽天]